頑張る!水深委員会

日本一深い湖、田沢湖。そんな田沢湖の魅力とお得な情報をたっぷりとご紹介していく、そんなブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

抱返り渓谷  紅葉情報 ♪

  皆様 こんにちは!  ペコです。

10月24日 お客様ご案内の為、抱返り渓谷 に行って来ました。「まだ早いんだよな~」と思いつつ行ってみると、紅葉祭の期間内という事もあり、出店が沢山出てました。ちょっと早いけどにぎやかだから楽しいかったですよ。つり橋から先の遊歩道も一部整備が終わり、 回顧の滝(みかえりのたき)まで行くことができます。抱返神社~滝まで、片道約30分かかります。綺麗ですよ! 
  
 抱返りの由来(いろいろ有りますが・・・)
昔々、抱返りのふもとの集落に住んでいた、お母さんと娘さんがおりました。ある日川の上流に有る温泉に入る為、出かけることにしました。二人でトコトコと歩き始めると間もなく、あまりにも険しい山道に疲れてしまったお母さん。「これ以上歩けない。今日は帰ろ。」すると娘さんがお母さんを 抱きかかえ 戻ってきたことから、 抱返り と付いたようです。
20071026214236.jpg  もう少しだな・・・・。


             色付いて、水面に映るとすごいですよ!!


20071026214329.jpg


         2枚ともつり橋から撮りました。


       たくさん人が歩くと結構揺れるんですよ。


         是非訪れてくださいね~!!

スポンサーサイト
  1. 2007/10/26(金) 21:49:29|
  2. 観光名所紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<田沢高原ホテル | ホーム | 田沢湖 秋 情報!>>

コメント

抱きがえりの奥まだ行ったことない~

駐車場が有料なんだよね
いつ行くかな

ちなみに私の聞いた説では
道が狭くすれ違う人と
抱きあうように交差した
というものでした 

お疲れ様~~~~~
  1. 2007/10/28(日) 08:49:24 |
  2. URL |
  3. d #-
  4. [ 編集]

へぇ~

抱返りってそういう意味なんですね!
勉強勉強。

回顧の滝は、一度みたあと見返るから回顧(みかえり)の滝となったそうです。

成り立ちとか由来っておもしろいですよね!
  1. 2007/10/28(日) 15:12:27 |
  2. URL |
  3. やぎ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suishinkai.blog109.fc2.com/tb.php/88-0b6db11e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

田沢湖水深委員会

Author:田沢湖水深委員会
 田沢湖水深委員会のブログへようこそ!
この会は、低迷を続ける観光地を何とか活気溢れる町にしようと、地元の若者(馬鹿者)がひたすら面白そうな事をする会です。

結成 2006.07.20

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

フリーエリア

ブログパーツ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。